「岩船米」タグアーカイブ

いくら醤油漬(鮭の醤油はらこ)とうおや特撰米(岩船米コシヒカリ)





先日、イベントにて越後村上うおやさんから
「新潟岩船産コシヒカリ&醤油はらこ」が届きました。

’’鮭’’という文字が書かれた外箱。

中身がどんななのか、、、オープン!!

秋の味覚便りが入っていました。
写真だけでもおいしそうな丼。

この下には、、、

まず、醤油はらこのパッケージ。
上の紙をめくると、

いくらちゃん!!!

わたしね、こういうのって、
スーパーや百貨店のお魚屋さん売り場でしか見たことが無くて、

当たり前なんだけど、越後村上うおやさんの醤油はらこが、
今まで見たどのいくらよりも色もツヤも綺麗で、
すごくびっくりしました。

そして、特別栽培米。

新潟県岩船産のコシヒカリで、新米なんですよ

こんなに、豪華なものをお試しできるなんて、
なんだか夢のようで、どきどきしながら早速お試ししました。

まずは、お米から。

ふわっふわに炊けました

わたしは、米どころの出身でもないので、
お米に関してはあまりこだわりもないのですが、
これは格段にお味が違うのが分かりましたよ

いつもの地元米では、到底味わえないような、
お米の甘みや旨み、ふっくら感までも、
すごくすごくおいしかったです

そして、醤油はらこ
ルビーみたいな、ぱっと明るい色味にびっくりしました。

ご飯に乗せて・・・
つやつやのいくらがすごく綺麗です

お箸でご飯と一緒に持ち上げてみました。

ごはんにぴったりとくっついて、
いくらがぽろぽろと落ちたりしないことにびっくりしました

つやつやのいくらは、わざとらしくぷちぷちとするわけでもなく、卵の味がちゃんとするんですね。

今まで食べてきたのは何だったんだろう?と思うくらいです。

どの地域の、どの年代の方にも、
きっと喜ばれること間違いなしの、
とてもおいしいコシヒカリと醤油はらこでした。

こんな貴重なイベントに参加させていただいて、
すごくうれしかったです

越後村上うおやさん、ありがとうございました。

そんな極上なお米といくらを合わせて食べると最高!いくら醤油漬(鮭の醤油はらこ)

 










新潟県岩船産コシヒカリ5kg+醤油はらこ(いくら)160gが届きましたこの2つ、最高最強の組み合わせ

もう箸が止まりません

それもそのはず。

お米もはらこもとってもこだわりがあって美味しいんです。

お米は新潟県岩船産の新米

岩船は魚沼産・佐渡産とならぶ米の良質産地なのだそう。

しかも有機質肥料と低農薬に心がけている

エコファーマー認定農家にうおやさんが依頼し

栽培した特別なコシヒカリだそうです。

炊きあがるとつやっつや

新潟の新米でコシヒカリ

もうテンション上がりまくり~。

シンプルに塩むすびで頂きました。

間違いの無い美味さ!

甘みがあってご飯だけでどんどんいけちゃいます

そして鮭の醤油はらこ。

越後村上の鮭は全国的にも有名で

平安時代には京都に献上されるほど歴史も古いんだそうです。

そんな秋鮭のはらこを特製醤油とお酒で

独自に味つけしたうおやさんのはらこは格別です

プチプチして口の中ではじけた後とろ~んと広がるいくらの味

皮が薄くて口に残らず口当たりが良いんです。

ひと口食べるともう幸せ~

そんな極上なお米とはらこを合わせて食べると最高!

日頃のダイエット等忘れてご飯が止まりません

ついでに旬の秋鮭を使ってはらこ飯も作りました。

頂いたはらこは160gで夫婦2人で贅沢に食べても楽しめました