鮭のかほり漬

創業200年の老舗の味「鮭の味噌漬」「鮭のかほり漬」

先日、モニタープラザ×越後村上うおやさんのモニタープレゼントで送って頂いた、
「鮭のまち村上の鮭ものがたり 【越後村上うおや】」のレポート第二弾です
先回の記事では、「醤油はらこ」 をレポしましたが、その続きとなる今回は・・
【鮭の味噌漬】 選りすぐりの天然の秋鮭の切り身を素材にうおや特製合わせ味噌にじっくり漬け込み、
ひとつひとつ心を込めて作り上げました
程よい脂で身はしっとりパリっと焼き上がった皮がまた美味味噌の香ばしさが食をそそります

鮭の味噌漬
パリっと焼き上がった皮がまた美味

【鮭のかほり漬】 旬の秋鮭をうおやの特製たれに漬け込みましたゆずの香りがほんのり甘く、
上品で味わい豊かな商品です(紹介文より)
この2品をいただきました~
まずは以前から食べてみたかった「鮭の味噌漬」
鮭の皮の銀色っぽい感じがきれいです
合わせ味噌の香りが口の中に広がり、鮭の身もしっとりしていました
しっかり漬け込まれている感じで、ご飯の友には最高でしたご飯だけでなく、
お酒のおつまみにもいいお味ではないかと思います
続いては、鮭のかほり漬です味噌漬は食べたりしたことがあっても、
その他の味付けで漬け込まれたものは初めてでした
一口食べると、ゆずの香りが広がり、味噌漬の濃厚さに比べるとあっさりとしていて、上品な味わいでした

鮭のかほり漬
鮭のかほり漬、最上級の秋鮭使用

一緒に食べていた家族も、「料亭の味って感じだね」と言っておりました
さすが創業200年の老舗の味だぁ~と、納得しました
普段味わえないような鮭の逸品が味わえて、嬉しかったです
越後村上うおやさん、ありがとうございました